朝箱 2010.11.14

朝箱 2010

2010.11.14 神奈川・保土ヶ谷~箱根周辺

えっやっちゃいました。参りました。車の事故やトラブルじゃありませんよ。ジャンケンに負けちゃいました。僕もかみさんも一瞬呆然となり、くらくらしました。ということで、今回朝箱のレポートを書くことになっちゃいました。
初めまして、ハンドルネームkenjintonと申します。朝箱のみならず今までの寄り合いにも一度も参加していなかった新参者がこんな大役を任されることになり大変失礼致します。
前置きはこれぐらいにしてレポートを始めましょう。当日5時に起床し電灯の薄明かりの中、かみさんが化粧をしている間,車の洗車を始めました。95年製の164Q4を乗り続けて15年間、購入当初は周囲からなんでこんな壊れる車を? と少なからず非難も浴びましたが、今では人生の3分の1程度一緒に暮らしている良き相棒です。15分程度で洗車を終え、5時40分予定通り自宅を出発し、第三京浜の保土ヶ谷PAに向かいました。
いざ出発、天気は晴れかな?エンジンは澄んだ朝の冷たい空気をいっぱい吸い込み快音をなびかせ絶好調。この人間臭い五感に訴えかける刺激感はアルファならではの大変気分が良いもので一目散に保土ヶ谷PAを目指しました。

第三京浜は毎日通勤で走っていますが、保土ヶ谷PAの存在も知りませんでしたし、広いのに驚きました。6時過ぎに着くと駐車場にはすでに5~6台の164が止まっており、かみさんがこんな光景初めてでおもしろがって笑っていました。車を降りるとそこにはオーナーズクラブのHPでいつも見慣れた面々がいるではありませんか。静止画では見慣れた面々が動いていることにまずは感動し鳥肌物でした。自分の中では憧れの芸能人にでも会ったような気分になりうれしくなりました。(ちょっと大袈裟?)

幹事のkobuさん、メールではお世話になっている510190さんが視野に入り物腰の柔らかな感じに安心しつつ、次々と挨拶回りをさせて頂き、メンバーが到着するのを雑談しながら待ちました。遠くは山形からの参加者(×竹さん)もあり頭が下がる思いです。PAの出発は7時ちょい前だったと思います。出発時15台ぐらいの隊列でいざ出陣となり、僕にとっては大学時代のクラブ活動以来の集団走行にうきうき気分で出発です。
途中、164ばかりの隊列に周囲の車からは変な光景に見えたのでしょうか、視線が気になりました。保土ヶ谷バイパスを降りCGでおなじみの西湘バイパスに入り(生まれて初めて走りました)、隊列を組んでの走行は非常に感激物でした。途中PAで休憩後、大観山からヤギさんコーナーに着く頃には総勢20台程度まで隊列が増え、オーナーズクラブの歴史を感じました。ヤギさんコーナーにはポルシェ軍団他の集会があり、あきれるばかり”おやじパワー”炸裂です。
ヤギさんコーナーでは霞のかかった富士山をバックに自慢の快音を鳴らし、快音を録音したり走行会をしつつ談笑が始まりましたが、参加者面々からスープと米の配給がないのには不満続出でした(来年は期待してま~す)。
こんな正直な意見が言い合えるのも気心が知り合えているからなのでしょうね。
しばらく談笑後、午前10時過ぎにヤギさんコーナーを出発。
芦ノ湖畔にあるイタリアレストラン ラ テラッツァに向かいました。
店内では各テーブルに分かれ朝食を食べつつ歓談となりました。私達は神戸から来たIKEさん(息子さんと参加で同じく初参加、グリーンの164L)と同席になりましたが、話を聞くと前日の夕方に神戸を出発し、ホテル大箱根についた頃は日付が変わっていたそうでそのパワーには脱帽です。集会後には大湧谷、美術館見学をこなしてから神戸に帰還するとのことでした。無事ついたでしょうか?お疲れ様でした。
12時ちょい前に食事を終え、芦ノ湖畔でお決まりの記念撮影後『レポート誰が書くんだ~い』。素知らぬ振りをしていた所、『朝箱初参加のメンバーにしようよ』とどこからか神の声? が聞こえ、これはヤバいといや~な予感。JunpeiさんとIKEさん、私の3人に白羽の矢が。
既に書きましたがこんな経緯で私がレポートを書くことになり目出たし目出たしで解散となりました。私は薮用があり参加できませんでしたが、解散後カフェジュリアに向かったメンバーもいま~す。皆さんお疲れ様でした。
以上が今回寄り合い初参加した朝箱の体験レポートです。これを機に今後の寄り合いには参加させて頂こうと思います。皆さんよろしくお願い致します。
Report by kenjinton
Photo by kobu