CLUB RUN 1993.6.27

ALFA164 O.C. 第一回全国クラブラン in 八ヶ岳1993

1993.6.27 長野・八ヶ岳

第1回全国合同クラブミーティング開催

第1回全国合同クラブミーティングが6月27日、日曜日の八ヶ岳にて開催された。

素晴らしい晴天にも恵まれて記念すべきオーナーズクラブの幕開けとなった。

早朝の中央自動車道路を激走する真っ赤な164をバックミラー越しに見て何台のクルマが道を譲ったのだろうか。この日の朝、中央自動車道路を下っていた人々は、その見慣れないテールライトに熱い視線を送っていたに違いない。それも、一台ではない。我勝ちに先を急ぐ164の後ろ姿を何台も見せ付けられたら、嫌でも脳裏に焼き付いたであろう。

そう、今日は日本で最初の164による164だけの祭典の日なのだ。  

集合場所は、中央自動車道路八ヵ岳ICで降り、八ヵ岳公園有料道路に入りすぐのパーキング。  11時の集合時間だったが、10時前にはもうすでに4台のメンバーが集まっている。次々とメンバーが集まってくる。

昨日までの雨が嘘のように晴れ渡り、八ヵ岳の緑は色を強め、遠く乗鞍岳までもが見渡せる絶好のドライビング日和となった。6月下旬と言えば泣く子も黙る梅雨のド真ん中。なんでこんな時期に、記念すべき第1回全国合同クラブミーティングを開催するのか、ときっと参加者全員が思っただろう。  

13台が第1回全国ミーティングの参加者である。さすがにこれだけの164が一堂に集まると迫力がある。集合場所は公なパーキング。当然他の車両も入ってくる。しかし整然と並んだ164軍団を見ると、さっさと走り去ってしまう。決して脅かすつもりはないが「なんだこのクルマたちは」と言っている姿がウィンド越しに伺える。

参加車両をカラーで見るとロッソが7台。ブラックが2台、ガンメタシルバーが1台、グリーンが1台となった。不思議なことに販売台数で多い紺は、メンバーのなかに1台もいない。今後は紺のメンバーが増える事を願いたい。

クルマを見ると、まったくのノン改造のものからホイールやエクステリアのドレスアップ組み、マフラーや排気係の性能重視型と皆それぞれ個性が光っている。旧車系クラブによくあるオリジナル固執狂軍団とは違い、自分なりの164にしているところが現代のALFAらしく好感がもてる。

思い思いに記念撮影や雑談を交わす。「・・のマフラーがいいらしいですよ」「・・のロムより海外の物の方が性能がいいらしい」等々やはり会話は164のことにすぐになってしまう。全員が初対面ということもあり初めはぎこちなかったが、共通の恋人の前では、昔の友達に久し振りに逢ったようにすぐに打ち解けてしまうから不思議だ。

集合時間の11時前にはもう全員が集まり、今日の予定が説明された。観音平まで軽く合同ラン。先頭は結城NOBU号がとった。最初なのでスローペースで走行。

しかし、どうも継続車の様子を見るとスロットルを吹かしたくてウズウズして来る。13台の行列なのでまずは少し我慢してもらい、合同ランに徹することとする。頂上まで行きそのままUターン。下りはやはり結構なペースになってしまうのは仕方ない。集合場所のパーキングにまた戻り、ちょっと時間は早いがランチをとることとなった。

八ヵ岳公園道路を下って直に『泉郷』の看板を右折。目指すはその中にあるレストランだ。食事はフランス料理。皆食事をしながら164談話に再び花が咲く。あっというまに時間も過ぎ、天気もいいので一度外に出て、広場で自己紹介。なかなか全員の名を一度に覚えるのは難しいが、真剣に聞き入っている。

一通り自己紹介も終わり、早速ツーリングに出発することとなった。16号線を清里の方に向かい、国道141号に出たら小諸方面に北上する。

混んでるとまではいかないがそれなりに車は多く平均速度は40Kmをキープしている。少しばかり不満なスピードだ。小海に入り海尻を左折し大石峠に向かい、途中にあるリエックスで小休憩。リエックスはよくクラシックカーのイベントで使われるリゾートホテルだ。

クラシカルでありながらモダンなそのたたずまいは、164の優雅な雰囲気によく合っている。駐車場を利用して全員で記念撮影。164談話に熱中していたら、いつの間にか時間が過ぎ去り、予定時間より多少オーバーしてしまった。

一通りの撮影も終え、とりあえず時間も過ぎているのでここで解散となった。関越組、関西方面組、中央道上り方面組と、流れ解散しながら家路につく。

「また、お会いしましょう」「気をつけて」「次回ミーティングの時に」笑顔で皆別れを惜しんだ。

6台が一直線に編隊を組みながら中央道上り組は高速を驀進した。

164を知らない人が見たら相当怖いだろう。嫌でも注目を集めるには十分な派手さだ。

現にそんなにスピードを出していなくても、みな道を譲ってくれる。ごめんなさい脅かすつもりはないのです、、、。と、思っていたらいきなり大渋滞。30Km渋滞だなんて今日はお盆か、などと罵っても後の祭り・・・。

まぁ、第一回目の全国合同ミーティング。こんな事もあるか。渋滞の苦痛も忘れさせる楽しい一日だった。

Report & Photo by NOBU