CLUB RUN 2015.10.11

ALFA164 O.C. 全国クラブラン in 蓼科2015

2015.10.10〜11 長野・蓼科〜白樺湖周辺

10月10日 前夜祭

茅野市の天気は「日付が変わってから朝6時頃までは1mm程度の雨」「翌日は終日0mm」という予報でした。前泊の場合、明け方パラッと降って当日はOKというケースが多いので、今回もそういうパターンかと思いました・・・・。

中央道内津峠PAで2時待ち合わせ。私の次にチェリーさんの黒スパイダー、最後に☆にしさんのSZの順に到着。PAで30分程過ごし、スパイダー先頭でSZ、QV順で目的地に向けて出発しました。いつもの事ですが、この一緒に走るという状況は最高ですね。待ちに待ったクラブランが始まりました。

先頭のチェリーさんはオープンで頑張っています!寒そうですね。こちらも屋根があるとはいえ寒い。エアコンの設定温度を夏場固定のLoから25℃くらいに上げてみますが冷風のみ!あわててHiまで上げるがヌルい風しか出ないじゃないですか!どうやら今年春に発覚したトラブルでステップモーター類がうまく働いてない様子です。あ~ぁ、また悩みがひとつ増えてしまった!

多少の工事渋滞はあったものの、程よいペースで諏訪に到着。とはいえ予定よりも遅れ、この時点でもう5時前。部屋飲みの食材を買っている時に山形組のこ~んずさんご一行とスーパーの駐車場で合流。今回は特別参加でこ~んずさんの友人2名(結城さんと金君)が参加。結城さんはプジョー406クーペに同乗し、金君は147GTA。3日前に20歳になったばかりというが、うらやましい限り。関東独り組のKobuさんはもうホテルに近いところに居るとの事。

5台揃った事でホテル向けて出発。スパイダー、SZ、プジョー406、147、164で出発しましたが、時間帯からして鬼のような茅野市の渋滞! 渋滞でチェリー組にはぐれ、私と東北組との3台はYa●ooカーナビで向かうがどうも変。あれ、いつものホテルの前通ったような・・。

結局到着したのは全く違うホテルでした。・・・トホホ。ナビが大きくずれていたので結局ホテル到着は6時過ぎ。Kobuさんも今回新メンバーとして初参加のHoshiさんも静岡市より黒QVで到着されてました。

集合したところでレストランを探しましたが何もない!あってもオーダーストップ6時半とかで、仕方なく隣の蕎麦屋に全員で行く事に。とりあえず生ビールで乾杯!やっぱコレでしょう。☆にしさんは進みますね、ビールお替りのあと蕎麦焼酎に突入してます。

食事の後は温泉ですが、ここの泉質は非常に良かった。皆で浸かる露天風呂はやはり贅沢で、またこの時期は最高ですね。これも前泊の楽しみのひとつです。

次は最後のメニュー、部屋飲みの始まりです。ビール、冷酒、焼酎、ワインと何でもござれで進んで行きます。特別参加の金君(宮城)のお父さんはポルシェボクスター3.2 6MTとの事で、非常にいい環境で育った最近少ない若者です。また結城さん(山形)はプジョー205S16ワイドボディのオーナーで、極悪仕様(笑)、奥様もプジョーですって。うらやましいカーライフ送られてます。こ~んずさんはやる気満々でトランクにプロの磨きキットを持参されてましたが、誰のクルマも磨いてくれませんでしたね!期待してたのに・・。
初参加の新メンバーHoshiさんも海外駐在の話等で盛り上がりますが(HoshiさんのQVはリアのスモークを除けば私のQVと色、ホイール共に双子車です)やはりクルマの話が中心です。
ここで幹事チェリーさんからクルマの話禁止令が出ます。う~ん、クルマ以外?政治?家庭問題?グルメ?子供の話?う~ん何だろう・・・?  で、またクルマの話(笑)
幹事さんから何回か禁止令が出ましたが止まりません。やはりクルマ好きの集まりなんですね。そうこうしているうちに10時頃、みやさん到着!(パチパチパチ)お仕事お疲れ様でした。そんなこんなで時間は進み就寝時間に。(前日の話でここまで引っ張れば当日話は恐ろしいので簡単に行きます。)

10月11日 当日

6時頃起床してみるとダバダバ雨が降っています!!

まあ、8時頃には止むだろうと思いましたが止む気配なし。ホテル最上階のレストランで朝食とっていたら、9時受付にも関わらず、8時過ぎには皆さん集まり始めます。

Chikoさん、同じくこ~んずさんの友人小田切さんも来られています。小田切さんは山梨でプジョー106S16と156SW、145をお持ちで、こ~んずさんお誘いの集まりなのでプジョーで来てみたらアルファだったとの事(笑)。

また、今回新メンバーとして初参加のGu-Xiongさん(東京)も奥様と赤QV24V、RHで到着されました。この個体はなかなかのモノですね。非常に程度の良いQVに感心です。次にはるばる香川から青ウエィクのレボさんが奥様と登場!このクルマが今回の中で一番信頼性が高く、背も高かった。 その後関東組が到着、まるさんはyuichiさん運転のQ4で参加、心配してましたが右手の包帯が痛々しいです。何悪い事をしたんでしょうか?yuichiさん痩せましたね、食事制限だけとの事ですが、すごい事です。同じくkenoさんごご夫婦の赤Q4、siikenさんご夫婦の赤QV、黒QVのBussoさんご一行、デラペットさんの雑誌に掲載された奇跡の(何の?)Q4到着で盛り上がっていきます。

ドライブ

今回は余興の目玉としてバギー大会が予定されていましたが、生憎の天候で急遽中止となり、皆でとりあえず白樺湖までドライブする事に。出発の頃には雨も霧雨程度となり回復の兆しが。誰か関東組に晴れ男か女がいらっしゃったんでしょうね。先頭はスパイダーで☆西さん運転、チェリーさんのカメラカーで出発。先頭から順次入れ替わって撮影してもらいます(写真参照)。やはり164が連なって走る光景はいつもゾクゾクするものがありますね。

白樺湖畔で記念撮影し、再びホテルを目指して帰ります。私のQVはタイヤかアライメントか何かがおかしく、ビーナスラインの道の悪さで真っ直ぐ走らせるのが大変ですが、今回kobuさんの新しい足クルマのBMW X3(バツ3ではありません)が平気な顔して下りであおってきます(現代のクルマ(ヒュンダイではない)はいいなと思う今日この頃)。

食事~表彰式

ホテルに帰りお待ちかねの昼食です。今回はオープンテラス(屋根開閉式)でのブユッフェスタイル(バイキング?)の昼食です。メニュー、内容共に満足でしたが、なにせ雨交じりの曇り空、高原のオープンテラスなので寒い!(皆さんはクラブジャケット等で万全)出来るだけ温かいものを選びますが・・・。

食事が一段落してくると次はビンゴ大会!今年の目玉はクロノグラフとミニカーです。ゲームは進んで行きますが、1等賞のクロノグラフ、ミニカーがなかなか当たらない・・。
結局そのままゲーム終了となったのですが、用意したビンゴカードが賞品より少なかったことが原因でした。1等賞はレポートなので、皆さん安堵したのですが、賞品をそのままにするわけにいかず、全員のジャンケン大会となりました。男気、女気ジャンケンですね。
私は天性のくじ運の悪さから安心してジャンケンポィ!! えっ?1発で数人に入ってしまった! でも大丈夫だよ(森高調で)、最後のジャンケンポィ、ゲッ!一発で勝ってしまった・・。
と、いうわけでレポート書いてます(笑)。でもクロノグラフもらえたし。

このビンゴでは高額商品となるオイル4L×2缶というものをゲットした☆にしさん、昨年も高額商品ゲットでしたよね、そろそろ運が尽きませんか? 交換すると2L余りますから今度下さい(笑)
最近は我がQVもオイル消費が500km/Lなんで2Lでも貴重なんですよね。
その後は不用品オークションと歓談が続きます。オークションでは流石大御所のsiikenさん、レカロのシートレールです。王子の164siikenミュージアムにはまだまだ得体の知れないお宝がワンサカと眠っているんでしょう。昨年落札したOHコンソールは交換して原型が戻りました!。

そしてここで思わぬサプライズ。最近ご結婚されたレボさんご夫婦にクラブからフラワーバスケットのプレゼント。その後はレボご夫妻がセンターに座り、親族一同のような記念写真をパチリ(写真参照)。いやいや、幸せそうで何よりです。

駐車場~解散

一連の行事が終わり、皆さん駐車場へ。互いのクルマを見たり試乗会も始まってます。
147GTAも全開でぶっ飛んで行きます。ここで今日2件のトラブル発覚。1台目はkenoさんのQ4のブロワーファンが回らない!Gu-XiongさんのQV24Vが息つきする・・。
ここで登場がゴッドハンドことyuichiさんで、皆さん興味深く見守ります。もうひとつ驚愕はデラペットさんの車載工具、補修パーツ!プロ仕様が何でも出てきます。(ト〇タのエンブレムまで載っています。これを164に貼るとエアコンが効き、ノントラブルになるんだとか。)
これは皆さん驚きでしたね。いゃ凄かった(デラペットさんのQ4はさりげなく室内を凄い改造がしてあったりして)。

いつもの宴が終わっていく中での満足感に包まれた時間です。こうやって164好きが集まる事は例えようのない至福の時ですね。そういう事で2015年164OCクラブランも無事終了しました。皆さん全国各地に帰って行きます。無事故で帰ってくださいね。

来年もお会いしましょう!(レボさんは家族3人で)

Report by Koichi
Photo by こーんず・Hoshaya・KOBU・チェリー