CLUB RUN 2002.10.6

ALFA164 O.C. 全国クラブラン in 八ヶ岳 2002

2002.10.6 長野・八ヶ岳周辺

秋である。ゲイジツの秋、ショクヨクの秋、そしてクラブランの秋である。
今年も秋のクラブランは八ヶ岳、おなじみのコースである。
例年雨に降られる秋のクラブランであるが、今年は天気も何とか持ちそうな気配。
私は子供と一緒に参加した。
朝9時半に八ヶ岳の麓に集合ということでマイペースで中央道を走る。
この日はクラブランの日のようで、途中寄ったサービスエリアでは
アルファやBMW、ユーノスロードスターなど、いくつものグループを見かける。
予定時間よりやや早く集合場所に到着した。すでにかなりの台数が集まっている。家族参加も多く、アットホームな雰囲気。なんとなく安心。
10時よりドラミ開始。今回はタイムラリーではなく、みんな揃っての走行である。
全員でランデブー走行に入る。
高原の気持ち良い空気の中、アルファV6の咆哮がこだまする。
途中小さなアクシデントはあったものの清泉寮に到着。
名物の”濃いぃソフトクリーム”を堪能する。
その後は昼食場所、小海リエックスホテルまでドライブ。
小海リエックスにはかなり前にスキーで行ったことがあるが、
その時は雪道ということもあり、”遠いなぁ”という印象しかなかった。
しかしこのシーズンは本当に気持ちの良いワインディングロードとなる。
小一時間のドライブで小海リエックスに到着。
全員で駐車場に車を並べる。駐車場は独占状態である。
さてお待ちかねの食事。
ホテルのレストランでの食事は子供たちも満足だったようだ。
食後の団欒の後、全員で写真撮影をする。
朝のうちはやや曇っていたが、この頃には陽が差しはじめた。
次は滝沢牧場へ移動する。滝沢牧場はこのあたりでも有名な観光スポットである。
到着するとその日は年に一度のお祭りの日とのこと。多くの出店やイベントが行われている。
しかし我々の目的はバギー。ここまで散々車を運転してきたのにさらに乗るか!
みんなやっぱり車好き、運転好きである。とはいえ私も何周もしてしまった。
バギーではなんと賞品が用意されていた。
高原はだんだんと寒くなり、楽しかった一日も終わろうとしている。
滝沢牧場の駐車場でとりあえず解散。しかしみんな名残り惜しそうである。
特にこの日はChousuke号のお披露目ということで、その車の周りにみんな集まって車談義を続けている。
さぁ帰ろうか。またの再会を約束して解散となった。
私は帰り道では温泉を探すつもりでいたが、滝沢牧場からの下り道があまりにも気持ちよく、
思わずインターまで一気に走ってしまい温泉を見落としてしまった。
温泉は次回のお楽しみとしよう。
行楽シーズンの中央高速は、案の定大渋滞ではあったが途中サービスエリアで休みながら
ボチボチ帰宅。秋の一日、親子共々楽しい思い出となった。
Report by もりおか
Photo by チェリー・510190